サッカーユニフォーム PREMIUM31

かっこいいサッカーユニフォーム【PREMIUM31】珍しい、価値あるかっこいいサッカーユニフォームの中古、新古品の販売、紹介。

時の流れ


2013年5月25日にUEFA CHAMPIONS LEAGUE決勝がロンドンのウェンブリースタジアムで行われる。
近年、サッカーのトレンドはスペインサッカーと呼ばれてきた中で、決勝がドイツ対決。
準決勝戦の結果を見た大多数の人が、「スペイン」から「ドイツ」へ移ったか?と思ったんじゃないだろうか。

準決勝でバルサ vs バイエルンと レアル vs ドルトムントという顔合わせになり、
たまたまドイツ勢が勝っただけであるのか?
それとも、スペインサッカーがドイツサッカーに勝てなくなったのか?

まぁ、昨シーズンの決勝は、バイエルン vs チェルシーだったわけだし、
優勝しないから弱いと言う訳でもないし、
各国リーグも戦いながらの欧州のコンペティションは、どのクラブも色々と思うとこがあるだろう。


先日、マンチェスターユナイテッドを26年間率いた、アレックス・ファーガソンが今期で勇退する事を決めた。
また、彼のひな鳥でもある、スコールズやベッカムも引退する。リオ・ファーディナンドも代表を引退すると表明した。

香川真司がマンチェスターユナイテッドへ移籍するとの報道で始まった12-13シーズン。

プレミアリーグの優勝メンバーとして、優勝パレードも楽しそうだった。
それに引き換え、古巣のドルトムントは、UCLの決勝に残った。
これは、プレミアリーグチャンピョンとUCLチャンピョンの天秤なのだろうか。

リーグの明暗、クラブの明暗、選手の明暗、何がどうなるか分からない。


Jリーグも20年たった。

そんなJリーグ中継を観ていたら、20周年の記念のイベントとして、鹿島 vs 名古屋の試合にジーコが来た。
93年のJリーグ開幕当時、40歳だったジーコが、いきなりハットトリック。あの衝撃は忘れない。

今日の試合の方は、鹿島の逆転勝利で幕をおろした。

中継の最後に、負けた名古屋のアウェー側のサポーター席が写された。
負けのショックで項垂れているグランパスサポータ達の中で、若者がゴミ袋を片手にアウェー側サポータ席のゴミ集めをしている姿があった。

どのリーグの試合を観ても、こんなシーンを見る事はない。
日本人がプレミアリーグの優勝クラブに在籍し、そのクラブでハットトリックした事は凄い。
が、それと同じく世界に誇れる映像だろう。

キャプテン翼から始まり、Jリーグ、そして海外。
メッシやジダンなど、世界的選手も子供の頃はキャプテン翼を読んでたとか。
子供の頃は同じ気持ちでサッカーと触れ合っていたという事。

さて、ワールドカップ予選、来期のUCLの枠争い、降格争いなど、面白い試合が続く。


10


Page Top